大型犬とカヌー

大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「紅葉カヌーとセットで味わいたい雲海の絶景」那珂川(鎌倉山)②(栃木県)

費用対効果ナンバーワンの絶景! 前回記事↓の続き。 翌朝は5時50分起床。 気温2℃。 まだ薄暗い。 でも周りが霧に包まれていることは分かる。 特に川面はそこに流れがあるのが分からないほど真っ白。 ...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「愛犬仲間3艇とゆったり流れて紅葉を味わい尽くす」那珂川①(栃木県)

那珂川は歴代最強の紅葉カヌースポットでした! 2022・11・5 水位:黒羽0.78m  今回はドゥードルつながりのリク・ルンくん家とルークくん家の合計3家族で紅葉の那珂川を下りに行った。 とはいえ、11月上旬は那珂川の紅葉には若...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「自然の猛威に唖然。それでも魅惑の碧さは健在」大井川(静岡県)

こんなに広々として気持ちいい河原はなかなかない 2020・10・8 水位:駿遠橋 0.08m 今回の目的地は大井川の支流。 前回野営した印象があまりにも良かったので、 今度はカヌーで下ってみようというわけだ。 前回の様子↓ ...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「水中メガネ越しの鮎の大群に目がくらむ」日和佐川②(徳島県)

魚影の濃さ、地元の人の温かさなどで歴代最高の旅に! 翌朝は6時前に起床。 快晴。 朝食前、昨晩に仕掛けたお魚キラーを引き上げる。 「伊勢海老か!?」 と思えるほど大きなテナガエビが入っていた。 小さめ...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「想定外の鮎&アマゴ祭り」日和佐川①(徳島県)

ヤス突きには失敗しましたが……。 土砂降りに遭遇しつつも、 その透明度の高さ、魚影の濃さ、水温の温かさなどで、 十分満足できた海部川の川下り。 我々はやり切った感を胸に、 野田さんの終の棲家となった日和佐川へ向かった。 ...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「川底の小石まで透けて見えるクリスタルブルーの流れを漕ぐ」海部川②(徳島県)

「水質、水温、人の温かさ」の三拍子が揃った川 水位:神野0.93m まだ100mしか進んでいないのに、 魅惑的な淵を見つけてしまい、 潜る・流れる・飛び込むーー。 気がつくと30分も遊んでしまった。 やばい、やばい、これ...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「透明度の高さと魚影の濃さに酔いしれる川旅」海部川①(徳島県)

雨天なのに信じられない透明度! 水位:神野0.93m 夏が大好きだ。 でも人混みが嫌いだ。 だから夏休みは個人事業主になってからずっと9月の上旬にいただくことにしている。 最近は9月でも残暑が厳しいし、 夏を締めくくる旅...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「土砂崩れで埋まった青く透明な淵が復活!」中河内川(静岡県)

富士川の上流部の様子は……? 水位:玉川―0.67m 前回、富士川を下って 「もうこの川には来ないかも」 と考えてしまった。 くわしくはこちら↓ しかし、あの支流の楽しさは忘れられない。 どうにかならないか……? ...
大型犬とカヌー

大型犬と川遊び「東京都なのに驚きの秘境感!」(東京都)

期待よりはるかに綺麗・秘境・温かい! 8月13日、ドゥードルつながりのルーク家とぷっちゃん家に案内していただき、 東京都北西部の清流で犬連れ沢登りをした。 行く前は、 「所詮都内でしょ」 「奥多摩に毛が生えたくらいのレベルでし...
大型犬とカヌー

大型犬とカヌー「支流の楽しさは天下一品だが……」富士川(山梨県・静岡県)

「近い・楽しい・支流キレイ」だったのに……。 水位:北松野-5.3m 7月最後の週末は富士川を下った。 東名高速でデリカD5の水温計が急上昇 港北パーキングで停車。 ペットボトルの水を500ml入れる。 (後日、冷却ファンの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました