ゴールデンドゥードルを家族に迎える事にした理由

決め手は賢さとデカさ

6年ほど前、知人から女優の米倉涼子さんがちょー気に入っている犬種があるという話を聞いた。なんでも雑種(なのに犬種?)らしい。

その名は
ゴールデンドゥードル。
ゴールデンレトリバーとスタンダードプードルのミックス犬だ。

・モフモフ
・賢い
・デカい
という完全無欠の3拍子が揃っているという。
しかも、プードルの血が入っているので、
かなりの確率で毛が抜けない子になるらしい。
当時の私はバーニーズマウンテンドッグを飼っていた。
だが、この情報を聞いて、居ても立っても居られなくなり、すぐに同犬種のイベントに参加して
実物を見てきた。そのときの印象は、
「モフモフじゃん!」
「賢いじゃん!」
「デカいのもいるじゃん!(当日最大は44kg!)」
(平均的にはやはりバーニーズの方が大きい)
主催者のブリーダーから根掘り葉掘り聞くとこういうことだった。
●基本的に両親のいいところばかりを受け継ぐ
(なので両親より大きく、長生きする(寿命は15年前後))
●その遺伝はドゥードル同士やドゥードルとプードルの交配(業界用語でF1b)だと薄まってしまうので、親が純粋なゴールデンとプードルの子(業界用語でF1)がいい
●かなり賢い
(知能偏差値2位のプードルと4位のゴールデンのミックスだから当然)
(↓もう古本でしか買えないようです)

そして、ついに初代息子(バーニーズマウンテンドッグ)が旅立った。
二代目はどの犬種にする?
条件は、相変わらず
・デカい
・賢い
・モフモフ
もちろんバーニーズの大きさ、色、性格は大好き。
でも、心の傷が癒えていない中、10年後にまたあの気持ちを味わうと考えると、短命な超大型犬(40kgオーバー)は、もう無理かも……。
くわしくはこちら↓
愛犬を亡くして1年後に思うこと
新しい犬はけっして代わりにはならない 2018年8月23日、初代息子(バーニーズマウンテンドッグ)が旅立って1年が経った。 最期の様子↓ 思い出すと息子は、 「花火が打ちあがるとパニック状態になり、どこまでも必死に逃げようとする」 「通りす
なので次男としてゴールデンドゥードルを迎えることにした。

問題は2つ。
1.どのブリーダーにお願いするか
2.名前はどうするか

まずはブリーダー。
がんばって調べたところ4カ所ほど見つけることができた。
それぞれ特徴あり。
大きく分けるとF1の子とF1bの子になる。
後者は前述のメリットは薄まるものの、容姿や毛の抜けにくさが固定する、といった利点があるらしい。

だが、容姿は見て選べばいいし、毛の抜けにくさはアレルギーのない身にとっては、プラスαの要素でしかない。

なのでF1の子を産ませているブリーダーに絞り、さらに比較的デカい子が産まれているところを探した。
ところが、最近は晩年の介護のしにくさなどから小さい子が好まれる傾向があり、父親をスタンダードではなくトイ・プードルにするケースが増えているそうだ。

そのため絞り込んでいくと1つのブリーダーしか残らなかった。
(後になってもうひとつあることが分かったが、この時点でそのブリーダーに直接問い合わせたら「うちから迎えるなら大きさにこだわらないでください」と言われた)

とにかくブリーダー決定
早速、電話で連絡を取り始めた。
(メールで連絡をしたら「メールは苦手なので電話にしてほしい」と言われた)
「ちょうど大きくなりそうな子が産まれています。性格? 一匹のんびりしている子がいますよ」
まさにグッドタイミング!
次は名前。
理想の相棒(息子)像は、
「大きい、のんびり、動じない」
そして私は川遊び好き。
なので一番に思いついたのは、
大河(たいが)
いいね~、
と思って画数を調べたら私の苗字(本名)との相性が悪い。

(凶)「キーワードは孤立、トラブル、不遇。人生が急展開する波乱の人(犬)」

💧💧💧

仕方がない。
では、同じ読み方でほかの漢字はないか。最近は名前サイトが充実しているので簡単に調べられる。
するとあったではないか。
「泰」(たい)
意味:大きい、広い 、豊か 、安らか、落ち着いている 
あとは「が」という漢字を組み合わせて画数がOKならば決定だ。
👀👀👀
楽!?
意味:こころよい、たのしい、たのしむ
まさにわが家の家訓のような漢字だ。
画数を調べると
(吉)「キーワードは独立、統率力、名誉。打たれ強く、目的を必ず達成できる人(犬)」
名前は
泰楽(たいが)
に決定✨
そして2017年11月12日、やって来ました。こいつが泰楽です。
IMG_7049.jpg
IMG_7099.jpg
P1070694.JPG
2017年8月22日生まれ。そのときの体重は490g。
生まれたて.jpg
2017年11月12日(生後約80日)時点の体重は7.6㎏。
これから何を食べて、どれだけ大きくなるのか。そしてどんな冒険をさせられるのか?
楽しみながら書いていこうと思う。
果たして兄貴よりも強い子になるのか!?
DSC00533.JPG
↑兄貴はいつもへっぴり腰でした。
目指せ35Kg &15歳!

コメント

  1. 大橋 伸次 より:

    いつも楽しみに拝見しております。
    私もゴールデンドゥードルを購入したいと思って色々と調べている所です。
    泰楽くん可愛いですね。
    F1という事ですが、毛の抜け具合と匂いはどんな感じでしょうか?
    私もサイズの大きい犬を探しているのですが、どちらのブリーダー様から購入したのか?
    以上2点を差し支えなければ、教えていただけないでしょうか
    よろしくお願いします。

  2. ZENTA より:

    コメントありがとうございます。
    毛はブラッシングしない限りほとんど抜けません。
    臭いは1カ月シャンプーしないと気になるレベルです。
    ただし、ほかのドゥードルはそれでも臭わないケースがあるようです。泰楽は毎週山奥や海に行くからかもしれません。
    ブリーダーはピッコラさんです。今まで出会ったドゥードルを見ていると、湘南ドゥードルさんの方が大きい子が多いようです。
    (親が数年ごとに交代するので一概には言えませんが)
    ゴールデンドゥードルは「おとなしい」「賢い」「運動神経がいい」「見た目が好み」で個人的には理想の犬種です。デメリットは2カ月ごとのトリミングくらい……。
    それでは、ドゥードルとの最高の出会いをお祈りしています。

タイトルとURLをコピーしました